本出版ガイド

本出版の方法 持ち込み商業出版 自費出版 どれくらい儲かるのか?出版社の情報から書き方までまとめました!

MyISBNで絵本を出版した体験談

Pocket

昔から絵本に興味があり、いつか絵本を書いてみたいと思っていました。

絵を書くことは苦手なのですが、絵本のストーリーを考えるのがとても好きで、思い付くとノートに書き留めていました。

そして何気なく絵本を出版してみたいと思い付き、ネットで色々と調べていると格安自費出版のMyISBNさんの記事があり、私も出版してみることにしました。

絵はなかなかハードルが高かった:

大変だったところは絵を書くところでした。

ストーリーを考えるのは好きなのですが、絵を書くことはあまり得意ではありませんでしたので、絵を書くところから勉強し始めました。

絵は苦手ですが、絵本をどうしても出してみたかったのです。

ストーリーに合うような柔らかい感じの絵にしたかったので、それに合うような絵の練習はとても大変でした。

色々な絵本を読んで合うような絵を見つけて、書けるように練習し、やっと書けるようになったと思ったら、次は色を塗る練習に入りました。

絵を書くところよりも、色を塗る作業がとても難しかったです。

編集者にしっかりみてもらえば良かった:

結果出版は出来ましたが1冊しか売れませんでした。

格安のため、一切校正も入れず、自分の思うがままに作ったものを出版したため、このような結果になってしまいました。

正直自分が絵本を出版したという事実には満足していますが、皆さんはもし出版するのであれば、多少のお金を払ってでも、しっかり編集者の方に校正してもらった方がいいと思います。

 - 出版体験談・エピソード , ,